サイト管理者はこんなヤツ


by hira309
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

軍隊を持たないということ

「戦争はしません!」というから難しく考えなきゃいけないわけで。

もっと簡単に考えてみよう。
「私は絶対にケンカはしません」という人がいる。そこそこお金も持っている。
「すばらしいことだ。がんばれよ!」という人ばかりならいいが、中には「そうか、じゃあ殴ってやる!」という人だっているはずだ。
もし、その人の住んでいる町に警察がなかったらどうだろう?その人はやられ放題だ。お金はみんなソッコーで剥ぎ取られるだろう。

それと同じことだ。確かに日本には「軍隊」はない。しかし、米軍が代わりに守っている。
憲法第9条という条文が守っているのでは決してない。
軍隊は「国民を外的から守るためのもの」だ。国際社会には、警察は存在しない。
だったら、自分の国は自分で守る。そんなの当たり前のこと。

警察のいない街に住める勇気のある人はいますか?

9条を改めるのを反対する人に訊きたいのは、「どっか得体の知れない国に攻撃されたらどうするの?」ということだ。
「そんな国、あるわけない!」という答えはナシですよ。
[PR]
by hira309 | 2005-02-17 23:51