サイト管理者はこんなヤツ


by hira309
カレンダー

<   2005年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

マジョルカの大久保が勝ち越し点演出

とはいうものの、なんかもうひとつのできだったように思える。オフサイドとられまくってたし。気持ちが先に行き過ぎてるのかな…
あのパスはよかったけど、シュートがないのが気がかり。このあとの2試合も重要なので、ここらでもう1点くらいほしい。
[PR]
by hira309 | 2005-01-31 23:16

ホークスのユニフォーム

「ソフトバンクホークス」のユニフォームどうよ?

ホーム用の黄色の2本線がイケてない気がしなくもないですが…

それにしても、「ヤフードーム」て、なんか節操ないよね…
[PR]
by hira309 | 2005-01-30 22:53

ま、しょーがないわ

10万件のブーイングに屈したエビ。

それ以前に、顧問なんかになったらこういうふうになるのはもちろんわかっていた上でなろうとしたんだろうなぁ…

「空気読めよ!」


ところで、こいつらがこんなブログやってますね。
コメントもTBもできないブログ。ただの自慰行為だな。荒らしや反論がよっぽどこわいんでしょうかねぇ…
[PR]
by hira309 | 2005-01-29 22:16
一応、回答した「つもり」なんでしょう。

それでも、「本丸」のNHKへの回答がまだなので、もう少し様子をみないといけません。安倍氏に対しては、「共和国」のためにも屈することができない朝日新聞。とりあえずは、自分が正しいと言い張らないといけなかったのでしょう。

信頼回復に努めているNHK、信頼を失いつつある朝日新聞。証拠もないのにでっち上げばっかりやってると、本当に痛い目に遭いますよ。雪印は大打撃を受け、山一がつぶれる世の中。大新聞社が一つくらいつぶれたっておかしくないでしょう。
[PR]
by hira309 | 2005-01-27 23:48

結局辞任ですね

自然な選択だと思います。

まず海老沢会長がやめることで、ある程度は批判をかわすことができるでしょう。そして何よりも「後顧の憂い」をたつことで、朝日新聞との戦いに本腰を入れて取り組むことができる。まずはこの件にケジメをつけておくのはいい選択だと思います。

「海老沢やめろ」では売名行為をするヤツらまで出てくる始末。なんか、尻馬にのっているようにしか思えません。
さらに胡散臭いのは、菊水丸は「あの」辻元清美の応援演説にかけつけるようなヤツ。ピースボートにも関係しているとか。なんらかの「力」が働いていると考えてもおかしくありません。
レギュラー番組がないから好き勝手やれるだけなんだろうけど。
[PR]
by hira309 | 2005-01-25 23:58

ここ最近ずっと…

「例の」件ばっかり書いてしまっている。こればっかり書いてたら、「バリバリの右」とか思われないか、とか考えたりするわけだが、まぁ気にせず、この一件の様子を見てみよう。
[PR]
by hira309 | 2005-01-24 23:54

うまいこと言うね

北朝鮮にはどんどんかけちゃってください、圧力。

そもそも、圧力をかけたかどうかというのはわからないが、
・「かけられた」とされるほうが「そんなことはない」といっている
・朝日新聞は「確固たる証拠」を出していない
・番組については、「上」の独断で変更したとも考えられる

という条件が揃っている以上、言われた側が文句を言うのは当然だろう。
「公開質問状」の回答期限が来たら、またNHKがニュース番組で攻撃することになるはずだ。まず朝日が証拠を出すのがルール。先に報じた以上は、その責任がある。すべては、それからだ。
[PR]
by hira309 | 2005-01-23 23:35

朝日の逆ギレ

NHKの冷静かつ冷徹な追い込みに朝日はついに逆ギレ!通告書を送付するという反撃に出たのだ!これで「係争中だからコメントできない」というお決まりのセリフを吐ける状態に持ち込もうとしているのが丸わかりだ。

おそらく朝日新聞は、この公開質問状に、NHKの言うような「言い訳や論点のすり替え」をせずに答えるのは無理でしょう。この質問状、(14)~(18)あたりは、論点に矛盾なく答えようとすると、どうやっても朝日新聞に不利な回答しかできないように作られています。しかも、質問状の内容に矛盾が見当たらない。もう、朝日は逆ギレするしかなかったでしょう。もちろん、この質問状に答えるとは考えられません。

報道ステーションをみても明らか。堀田氏は、ひたすら論点のすり替えに終始していた。もう、必死。まともに反論するどころか、とにかく論点をすり替えるのに必死。朝日は証拠を何一つ出さないまま、裁判に持ち込んで事態を長期化させ、泥沼に引きずり込む作戦なのがミエミエ。「提訴を視野に入れているから、取材テープは出せない」って…それ自体がもう怪しいって。

一方のNHKは、朝日新聞が会見をおこなったこともきっちり放送。まだまだ余裕そうです。

このまま提訴までいってしまいましょう。これですべてがはっきりするはずですからね…
[PR]
by hira309 | 2005-01-21 22:37
もう、泥沼ですね。

ここまできたら、まず問題の番組の内容がどうこういうよりも、言い出しっぺの朝日新聞が、NHKの言うように「具体的根拠」を出さないことには話が進まない。ここまで証拠を出せない朝日新聞側としては、水掛け論的にやりあって、このままうやむやにしてしまいたいところだろう。NHKは詰め将棋のように最短最善の手順で、理路整然と朝日新聞を追い詰めていくだろう。証拠が出ないなら、「チェック・メイト」だ。

さて、報道ステーションでは、「これはもともと『NHK対永田町』の問題だったはずだ」(←このフレーズが出たときはマジ笑った)とか「このままでは水掛け論だ」とか言って、朝日新聞側の証拠という、肝心の問題には全く触れていなかった。とにかく、逃げ切りたいのがミエミエだった。

一方のNHKニュース10。今回は経過をサラリと流しただけだった。おそらく、朝日新聞の出方を待つのではないか?

朝日新聞は、中川大臣に取材した記者が会見するか、取材当時のテープを出すかしないと、告訴されることになるでしょう…。

ひょっとしてこれも、反論できないから「圧力」をかけたのかねぇ…
[PR]
by hira309 | 2005-01-20 22:41

朝日さん、反論は?

NHKの反撃が出たわけですが…

朝日新聞は反撃を出すべきなのだろうが…。
NHKの「ニュース10」とテレ朝の「報道ステーション」をくらべてみれば、NHKのほうがはっきりしているように感じました。この記事に割いた時間を考えれば、NHKのほうが正しいとしか思えません。

朝日新聞が逆転勝ちを狙うなら、一つでも証拠を出すべきだ。それがなければ、今度こそ崩れ去るだろう…。
[PR]
by hira309 | 2005-01-19 23:37